2005年10月18日

CUBE IQ

THE GAME ROOM

 『CUBE』関係ないじゃん!!んだよ!また原題全然違うYO(>д<)
 いやだまされる僕が悪いんで、それはいいとしよう。

 でもさ、でもさ、特典映像についてた特報だか予告かは、ものすごく煽ってるじゃんか。『CUBE』っぽくて面白そうな感じに。

 密室の恐怖に耐えられるのか

とか、

 果たして戦慄のトラップから逃れ、無事生きて帰ることができるのか

とか

これって、密室に閉じ込められた方のストーリーを期待させる売り文句じゃん?

...

でもそんなの全く関係ないよね?

どっちかっていうと、立方体(?)に閉じ込めた側の話だし。閉じ込められた側はどーでもいいよ、って感じで溺死しちゃうし。

 この際だからついでに言わせてもらうと、あんな貧弱な文脈で生物兵器が投下されたとか無理ありすぎだし、パパの自殺意味わかんないし、敢えて失笑を誘うようなものでしかないんですけど。

 ちなみにこれを借りたのは人づてに『CUBE 2』以降の作品があると聞いてたので、たまたま見つけたこの辺りがそうかなと思ったんだけど。。。たぶんそれって『CUBE ZERO』のことだったのかな。。。

#今回はなんとなく日記系サイトで流行ったような文体にしてみました
posted by なす at 01:02| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8276119

この記事へのトラックバック

京都府 - 直あど交換所
Excerpt: 地域別お相手検索機能で直あど交換!
Weblog: 京都府 - 直あど交換所
Tracked: 2014-08-01 07:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。