2005年04月15日

生きること

舞台を見るともう少し生きてみようとか、頑張ってみようという気が沸いてくる。映画でもアニメでもそういうことはまずない。生身の動きを直に感じて、一瞬の、そのときだけ、という限定された面白さを見てくるからだと思う。
人生もそういう刹那的なところがあるし、そういう生き方でいいんだと思う
【関連する記事】
posted by なす at 00:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1298661

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。